はぐくみオリゴの原材料や成分は?添加物・放射能など安全性は大丈夫?

はぐくみオリゴ糖,成分,原材料,無添加,添加物,放射能,アレルギー,カロリー

 

オリゴ糖100%で作られている「はぐくみオリゴ」。体にやさしいイメージなので、妊婦さん、赤ちゃんや小さな子供さんを持つお母さんから高い評価を得ています。そこで気になるのが原材料。「はぐくみオリゴ」にはどんな原材料が含まれているのでしょうか?原材料の産地は?製造元は安全?気になったので徹底的にリサーチしてみました。

 

はぐくみオリゴ糖,成分,原材料,無添加,添加物,放射能,アレルギー,カロリー

>>はぐくみオリゴを最安値で購入する方法はコチラ

 

 

「はぐくみオリゴ」の原材料は?

 

「はぐくみオリゴ」の原材料は5種類のオリゴ糖だけ!
添加物などは入っていません。

 

はぐくみオリゴ糖,成分,原材料,無添加,添加物,放射能,アレルギー,カロリー

 

はぐくみオリゴの原材料

  • 乳糖加糖オリゴ糖
  • ガラクトオリゴ糖粉末
  • フラクトオリゴ糖
  • キシロオリゴ糖
  • ラフィノース

はぐくみオリゴ糖,成分,原材料,無添加,添加物,放射能,アレルギー,カロリー

 

しかもこの5種類。
何十種類もあるオリゴ糖の中から厳選した高純度・超濃密なもの。
どれも胃や腸で吸収されにくい難消化性オリゴ糖です。それぞれの働きについてご紹介しますね。

 

はぐくみオリゴに含まれるオリゴ糖の特徴

 

乳糖果糖オリゴ糖

オリゴ糖の中でも特に低カロリーとして知られるオリゴ糖。超難消化のため体に吸収されにくく、腸の奥まで届いて善玉菌にしっかり働きかけます。

 

ガラクトオリゴ糖

母乳に含まれているオリゴ糖。赤ちゃんの腸内環境を整え、体に必要な栄養素の消化・吸収を助けます。

 

フラクトオリゴ糖

乳糖果糖オリゴ糖と並んで低カロリーで難消化性が高いのが特徴。低カロリー甘味料としてダイエット食品にもよく使用されています。このオリゴ糖にしか活性化できない善玉菌もいるので、高い実感力には欠かせない存在。

 

キシロオリゴ糖

腸内環境を整える働きが特に強いオリゴ糖。穀類からごく少量だけ絞り出すことができる希少な成分です。

 

ラフィノース

甜菜(ビーツ)から抽出される天然のオリゴ糖。整腸作用がある成分として特定保健用食品にも認可されています。甘味が砂糖の約1/5と少なく、低カロリーなので、多くの妊婦さんや赤ちゃんに愛用されています。

 

※含まれている割合が多い順に紹介

 

はぐくみオリゴ糖,成分,原材料,無添加,添加物,放射能,アレルギー,カロリー

 

5種類も入っているんですね!

 

スーパーやドラッグストアで見かける市販のオリゴ糖はだいたい1種類しか入っていないようですが。

 

はぐくみオリゴ糖,成分,原材料,無添加,添加物,放射能,アレルギー,カロリー


 

 

はぐくみオリゴ糖,成分,原材料,無添加,添加物,放射能,アレルギー,カロリー

 

その通り!

 

5種類のブレンドこそが「はぐくみオリゴ」スッキリの秘密なんや。


 

5つのオリゴ糖が強力タッグでスッキリをサポート!!

 

はぐくみオリゴ糖,成分,原材料,無添加,添加物,放射能,アレルギー,カロリー

 

オリゴ糖を選ぶうえで注目してほしいのが、配合されているオリゴ糖の種類の多さ。体内に300種類以上いると言われている善玉菌は、それぞれ好みのオリゴ糖が異なります。また、どの善玉菌がどれぐらいいるかは人によってさまざま。だから、1種類のオリゴ糖だけでは一部の善玉菌しか元気にできず、実感度が低くなってしまうんです。

 

そこで「はぐくみオリゴ」は5つのオリゴ糖をブレンド。研究に研究を重ねた黄金バランスで配合されたオリゴ糖がいろいろな種類の善玉菌に働きかけることでスッキリ度を後押しするんです!!

 

その結果

はぐくみオリゴ糖,成分,原材料,無添加,添加物,放射能,アレルギー,カロリー

愛用者の満足率は92.7%

(3ヵ月以上飲用している愛用者200人に実施した実感度アンケート/2014年5月)

 

はぐくみオリゴ糖,成分,原材料,無添加,添加物,放射能,アレルギー,カロリー

 

厳選された5種類ものオリゴ糖を

オリジナルの黄金比で配合して実感度を高めた

はぐくみオリゴ糖,成分,原材料,無添加,添加物,放射能,アレルギー,カロリー

はぐくみオリゴ糖,成分,原材料,無添加,添加物,放射能,アレルギー,カロリー

>>はぐくみオリゴを最安値で購入する方法はコチラ

 

 

「はぐくみオリゴ」の原材料の産地は?

 

「はぐくみオリゴ」に含まれているオリゴ糖の原材料や産地はどこなのでしょうか?はぐくみプラスに問い合わせて確認してみました。

 

オリゴ糖名

原材料

産地

乳糖果糖オリゴ糖 牛乳 アメリカ、カナダ、ドイツ
さとうきび オーストラリア、沖縄
甜菜(ビーツ) 北海道
ガラクトオリゴ糖粉末 牛乳 アメリカ
フラクトオリゴ糖 さとうきび オーストラリア
キシロオリゴ糖 麦わら 中国
ラフィノース 甜菜(ビーツ) 中国

 

 

はぐくみオリゴ糖,成分,原材料,無添加,添加物,放射能,アレルギー,カロリー

 

原材料の産地は外国がほとんどなんですね。安全性は大丈夫なんでしょうか?


 

はぐくみオリゴ糖,成分,原材料,無添加,添加物,放射能,アレルギー,カロリー

 

はるなさんみたいな妊婦さんや、赤ちゃんのおるお母さんたちは特に気になるよね。安全性について詳しく説明するわ。


 

「はぐくみオリゴ」の安全性は大丈夫?

 

「はぐくみオリゴ」は妊婦さん、赤ちゃんからお年寄りまで安心して使ってもらえるよう、安全性への取り組みに力を入れています。

 

オリゴ糖100%の無添加食品

「はぐくみオリゴ」は無着色・無香料。余計な添加物を一切使用せず、安心・安全にこだわって作られています。

 

定期的にアレルギー検査を実施

安心して「はぐくみオリゴ」を使えるよう、定期的にアレルギー検査を実施。最近の検査でもアレルギー物質は「検出せず」という結果になっています。

 

>>アレルギー検査の分析結果はコチラ

 

放射能検査も基準値をクリア

「はぐくみオリゴ」は原料・製品の放射能レベル検査を定期的に実施。セシウム・ヨウ素については定量下限を設定し、分析検査を実施。その結果、「検出せず」という証明書を取得しています。

 

>>放射能検査について詳しくはコチラ

 

はぐくみオリゴは100%国内の工場で製造

「はぐくみオリゴ」の工場があるのは福岡県大牟田市。GMP(医薬品品質管理基準)認定の品質管理のもと商品を作っているので安心です。

 

遺伝子組み換えの原料は不使用

全ての原料に遺伝子組み換えの原料は使用されていません。

 

 

はぐくみオリゴ糖,成分,原材料,無添加,添加物,放射能,アレルギー,カロリー

 

安全性に配慮してしっかり作られているんですね。安心しました。


 

安全性への徹底した配慮で

妊婦さんや赤ちゃんも安心して使える

はぐくみオリゴ糖,成分,原材料,無添加,添加物,放射能,アレルギー,カロリー

はぐくみオリゴ糖,成分,原材料,無添加,添加物,放射能,アレルギー,カロリー

>>はぐくみオリゴを最安値で購入する方法はコチラ

 

 

「はぐくみオリゴ」のカロリーはどれぐらい?

 

「はぐくみオリゴ」のカロリー(栄養成分表示/10gあたり)は袋の裏側に記載されています。

 

はぐくみオリゴ糖,成分,原材料,無添加,添加物,放射能,アレルギー,カロリー

 

これだけだといまいちピンとこないので、普通の砂糖と比較できるよう、表にまとめてみました。

 

エネルギー(100gあたり)

 

はぐくみオリゴ

上白糖

エネルギー 283kcal 384kcal
タンパク質 0g 0g
脂質 0g 0g
炭水化物 95.4g 99.2g
食塩相当量 0g 0g

※炭水化物以外は小数点以下を切り上げ・切り下げて表示しています

 

 

スプーン1杯(5g)のエネルギー

 

はぐくみオリゴ

上白糖

エネルギー 14.2kcal 19.2kcal
タンパク質 0g 0g
脂質 0g 0g
炭水化物 4.77g 4.96g
食塩相当量 0g 0g

※炭水化物以外は小数点以下を切り上げ・切り下げて表示しています

 

はぐくみオリゴ糖,成分,原材料,無添加,添加物,放射能,アレルギー,カロリー

 

「はぐくみオリゴ」のカロリーは砂糖の3/4以下
胃や小腸で糖としてほとんど吸収されへんから太りにくく、血糖値を上げにくい糖なんや。ダイエット中だから太るのが心配、糖尿病だから血糖値が心配、という人も比較的に安心て使えるで。


 

はぐくみオリゴ糖,成分,原材料,無添加,添加物,放射能,アレルギー,カロリー

 

妊娠中で体重増加が気になる人も使いやすいですね。


 

 

今だけ、半額キャンペーン中!

損したくない方はこちらの公式サイトから!

はぐくみオリゴ糖,成分,原材料,無添加,添加物,放射能,アレルギー,カロリー

はぐくみオリゴ糖,成分,原材料,無添加,添加物,放射能,アレルギー,カロリー